募集内容

募集内容

船員(航海士、機関士)募集概要
給与・待遇・福利厚生・休日休暇 給与:月給28万~65万円
※職種、船種により異なります。
○能力・経験によって優遇します。委細面談時にじっくり話し合って決めましょう。

待遇・福利厚生
昇給年1回(原則として)賞与年2回
船員保険、労災保険完備
各種職務・作業手当支給
食料金:1,280円/日
乗下船旅費支給

休日・休暇 週40時間労働・有給休暇(24日/年)
○陸上休暇96日/年
○三ヶ月乗船につき30日~32日陸上休暇
所有船舶・管理船舶 隻数:3隻

散積み貨物船(2,173総トン、積荷、石炭・鋼砕スラグ)
散積み貨物船(499総トン、積荷、石灰石、水砕スラグ他)
散積み貨物船(749総トン、積荷、石灰石、他)
対象となる方 学歴不問 ★未経験者歓迎 腰を落ち着けて長期就労できる方
経験者は大歓迎です。

船長・一等航海士・次席一等航海士・二等航海士・三等航海士
機関長・一等機関士・次席一等機関士・二等機関士
甲板手・甲板員・司厨長

◆いずれかの意欲のある方歓迎します◆
○全く未経験だが、内航船員として将来やってみようと思われる方
○資格があり、内航船の経験が無いが内航船員として就職を希望される方
○海事専門学校(海上技術短期大学校、海上技術学校等)を卒業される方若しくは卒業された方
○水産学校(専攻科を含む)を卒業される方、若しくはされた方

◆いずれかの経験・能力がある方、特に優遇します◆
○内航船経験・知識が豊富な方
○航海士・船長として経験豊富な方
○機関士・機関長として経験豊富な方
○船舶調理師資格のある方
仕事の内容 当、正和汽船が運航しています船舶の乗組員

※職員
◇甲板部職員、機関部職員 資格:700総トン以上の場合は三級海技士以上
700総トン未満の場合は4級・5級海技士
その他資格:二級海上特殊無線

※部員
◇甲板部員
資格:甲種、乙種航海当直部員若しくは6級航海海技士
700総トン未満は一人当直です。

◇司厨部員
船舶調理師資格なしでもかまいません。
陸上社員募集概要
給与・待遇・福利厚生・休日休暇 給与:月給23万~30万円

※能力・経験によって優遇します。面接時にじっくり話し合って決めましょう。

待遇・福利厚生
昇給年1回(原則として)賞与年2回
社会保険完備・各種手当て
交通費支給・住宅貸与

休日・休暇
日・祝祭日・GW・お盆・年末年始・有給休暇・慶弔休暇
※土曜日は半日(午前中)出勤となります。
勤務時間 ◆住居貸与します。
◆マイカー通勤可
◆転勤なし

勤務時間: 9:00~17:30(実労7.5時間)
※残業はほとんどありません。繁忙期でも1~2時間程度です。
対象となる方 学歴不問 ★未経験者歓迎 腰を落ち着けて長期就労できる方

※社長自ら海運業界、労務業務、各船員の性格など この仕事をする上で必要な事を一つ一つお教えします。
未経験の方でも安心して門をたたいてください。

◆いずれかの意欲のある方歓迎します◆
○『海』や『船』が好きな方
○コミュニケーション能力が高い方
○周囲に気配りが出来て、チームワークを大切にする方
○他人の意見に耳をかたむける事ができる方
○独立心、自立心の旺盛な方

◆いずれかの経験・能力がある方、特に優遇します◆
○総務や労務系の仕事の経験がある方
○海運や造船など、業界の経験・知識がある方
○英語や中国語など、外国語ができる方
仕事の内容 労務スタッフ(幹部候補):当社が契約している船員(約50名)の労務管理

※船員管理
現在、当社で運航・管理をしている船舶に乗り組む船員約50名の
乗下船の手配すると共に 船舶がトラブルなく運航できるように
スケジュール管理とアドバイスを行います。
船員法に定められた労働条件が守られているか、船員の安全で快適な労働環境 が
整備されているかをチェックします。

◇運航管理
もしも、運航時に船員の過失等による事故があった場合はその原因を究明し
、 今後事故が発生しないように改善策を練ります。

◇経理管理
就業に基づき、各船員の給与等の計算を行います。

※まずは上記3つの仕事に従事していただきます。

もしあなたが望めば、船舶の運航状況を管理・報告する『船舶管理』や
既存クライアントとの交渉や新規クライアントの開発などの『営業業務』といった仕事も
将来的にはお任せしたいと思ってます。